アクセンチュア新卒内定を本気で考える

高学歴相手に太刀打ちするためにはそれなりの知識と準備が必要です。就活をやってきた中で経験したことを書いていきます。

2017-12-31から1日間の記事一覧

就活の面接が始まるまでまだ余裕のある人。もう既に面接が始まりかけている人。の二者に分けてWEBテストの対策方針を徹底解説する

今回は、、 就活の面接が始まるまでまだ余裕のある人→企業の長期インターンなどがちょうど始まりだしたくらいの時期 もう既に面接が始まりかけている人→就活解禁月前、もしくは以降で、コンサル企業であれば募集も最終タームにさしかかっている時期 の二者そ…

コンサル志望者必見!主要コンサルティングファーム32社の新卒採用プロセスまとめ

今回は、主要コンサルティングファーム32社の新卒採用プレセスについて紹介します。 自分でコンサル会社を探して、それぞれの採用プロセスを1つ1つ確認している人は少ないと思います。 ここでは、シンプルに32社分の選考内容を記しているので、これを参考に…

アクセンチュアの志望動機には何を書くべきか?内定者のESから読み解く

アクセンチュアの志望動機というのは、例年それほど分量が多くありません。 そもそも、コンサルタント職には、志望動機はそれほど必要ないとさえ言われています。 なぜなら、それほどまでに何を書くべきか答えはもう決まっているからです。 逆に言えば、コン…

コンサルは向いているか、向いていないか、が大きいです。しかし、圧倒的な準備と知恵でその壁は越えられます。今まさにこの瞬間から、「考えて行動する」ことを始めてください。「意識と行動」が変わればどんどん成長していきます。20代の現瞬を大切にしてやるべきことを成せば、必ず結果はついてくるのです。このブログに巡り巡って出会えた”今”から頑張ってください。高学歴相手にも負けない、コンサルティングファーム内定までの、僕がたどった1本の成功法則をここに残します。

【アクセンチュア新卒内定獲得の必勝ルート】「”PDCAサイクルを回せることを証明する”というゴールの確認→テクニック習得→実践経験」これがアクセンチュア新卒内定獲得の必勝ルートです。

 

新着記事