アクセンチュア新卒内定者の就活情報まとめ

昨今、アクセンチュアの新卒内定を狙うことはコンサル業界の中では一番の狙い目です。どこでもいいからコンサル業界からの内定が1つ欲しいなら採用人数が2017年度で約450人超のアクセンチュアを狙いましょう。ただしアクセンチュアを狙える層としては、産近甲龍・日東駒専以上の大学です。この層以上なら学歴フィルターも通過できます。現に僕がそれを証明しました。しかし其のうえで、高学歴就活生相手に太刀打ちするためにはそれなりの知識と準備が必要です。そういった様々な情報をこのブログを通じて取り入れて下さい。

ユニスタイル(就活サイト)で不正行為のやり方を徹底解説してる記事を見つけたので便乗!

ユニスタイルという就活情報を発信しているサイトがあります。 恐らく就活生なら誰しもご存知でしょう。 このサイトの主なコンテンツはというと、、 ・自己PRや志望動機、ESを書く時を中心に、就活のあらゆるフェーズで利用できるサービス。 ・総合商社、外…

アクセンチュアの業績がITベンダー業界において今どれほど凄いのか?

「うちの会社の業績は10年連続で右片上がりです!」 「営業利益率は業界ではトップの数字を維持しています!」 「ですので、うちの会社の業績は・・・ いや、わからんて(´・ω・`) 企業説明会などの場所で、こんな経験が就活生なら誰しもあると思います。 僕は…

アクセンチュアの企業研究に企業プレスリリースを使わない手はない!

就活における「企業研究のやり方」は人それぞれあると思います。 特に就活に本気で取り組んでいる人だと、就活生向けサイトなどに載っている情報だけでは、企業研究する上でのネタ集めにおいて、だんだん満足できなくなっていくんですよね。 僕の場合もそう…

某・過労死事件をきっかけに、アクセンチュアでの働き方改革は始まった

アクセンチュアでは昨今、働き方改革が本格的に推し進められているという話は、これまでに何度もしてきました。 www.accecon.site www.accecon.site www.accecon.site しかし、一体どうしてこのタイミングで、働き方改革が進められるようになったのかについ…

アクセンチュアの激務レベルを把握する上でおすすめの個人ブログTOP3!

これらの3つの個人ブログの中に、もしかしたらすでに知っているサイトも含まれているとかもしれません。 しかし、恐らく知っている人はほとんどいないでしょう。 僕もこれらに目を通した時は、その度に驚愕しました。 以下の記事すべてに目を通した後には、…

アクセンチュアの評判をcheckする際におすすめの4つの就転職サイト

「アクセンチュア株式会社ってどういう会社よ?」 あなたがアクセンチュアの評判について最初に調べるとすれば、どういったサイトを活用するでしょうか。 すぐに浮かぶ方法の1つとしては、アクセンチュアの公式サイトを参考にして、そこに書いてあることを読…

「ベンチャー企業に新卒入社→入社後に後悔」の構図が起きるのはなぜ?

僕が就活でこれまで受けてきた企業の中には、いわゆるベンチャー企業と言われる企業も多く含まれています。 大企業とベンチャーの違いは何かと聞かれたら、就活を始めた当初は、 ☑ベンチャー➡バリバリ成長したい!チャレンジ精神にあふれる人 ☑大企業➡年功序…

アクセンチュアの倍率は?新卒で入るためにはどれくらいの実力が必要?

アクセンチュアの新卒採用人数は、年々増えてきているそうです。 ちなみに、今年度の新卒採用人数は約450人程度であることがわかっています。 この数字というのはアクセンチュアの内々定者のライングループに参加している人数をもとにしてたものですので、ま…

参加すべき?「アクセンチュアセミナー※2017/9/23(土)開催」の内容は?

2017/9/23(土)に「アクセンチュアセミナー」というものが19卒の就活生向けに開催されます。 こういったセミナーをアクセンチュアは毎年のように、就活生向けに開催しているのです。 ちなみに僕はといえば、去年の今頃、こういったセミナーがあるということ…

大暴露!アクセンチュアの新卒採用に学歴フィルターは存在するのか?

学歴フィルターという言葉を就活生なら誰しも一度は聞いたことがあると思います。 聞いたことがないという人のために一応説明すると、、、 就職活動において入社を希望する者を採用か不採用か決める場合に、一定レベル以上の大学に在籍しているかという基準…

ケース面接の練習ってどうすればいいの?ケース面接対策に特化したセミナーと合わせてご紹介!

アクセンチュアを含めた、外資系コンサルや投資銀行では、必ずと言っていいほど ケース面接というものが選考過程で要求されます。 このケース面接というもの、何の対策もなしに攻略するようなことは、はっきりいって普通の就活生には不可能です。 何の対策も…

就活してない18卒がとりあえず1社でいいから内定をもつべき理由とは?

就活をしていない18卒の就活生というのは山ほどいますね。 そんな就活をしていない人たちが、どうして就活をしていないのか? 人によって理由は色々あると思います。 家庭の事情、親の病気、ただ面倒だから‥など 別に今からその人たちをコケにしよう思ってこ…

「面接の心得」がいかに大切であるか、就活を終えて初めて気がついた

「面接の心得」がどうのこうのみたいなことがツラツラ書かれた記事って、いくら読んでもどうせムダっしょ? と、就活を始めたばかりの僕は思っていました。 例えばここにあるような、「面接の心得~勝敗を決める5つの鉄則~」という記事。 面接の心得~勝敗…

就職エージェントをきっかけに就活超後発組の友人が脱・無内定を成し遂げた実話

僕の友人は就活を始めた時期がとんでもなく遅くからでした。 具体的には、2018年度の7月から。 つまり、就活していないという状態が解禁月以降4ケ月間続いていたのです。 その間彼は、特に就活らしい何かをやっていたわけではありません。 そして、いざ就活…

アクセンチュアからの内定が欲しいなら最低限これだけは確認しておこう!

今回は【アクセンチュアから新卒で内定を獲得するまでの※1ビジネスコンサルタント職の選考フローの全対策】をすべてここに書き残しておきました。 なので、これを見ておけばアクセンチュアのビジネスコンサルタントの選考にはかなり楽に進むことができると思…

アクセンチュア主催のセミナー「ビジネスアカデミー」とは?【19卒就活生向け】

アクセンチュアは、例年、就活生向けのセミナーというものを行っています。 そして2017年度についても、2019卒の就活生向けに「ビジネスアカデミー」というセミナーを8月 22日(火)、東京にて開催するようです。 で、18卒のアクセンチュア内定者としても、こ…

アクセンチュアの2019卒インターンシップ生向けWEBセミナー【マイナビTV】の議事録

今回は、 次世代ビジネスリーダー育成プログラム「和魂偉才塾」の魅力を知るWEBセミナー 配信日:8月3日(木) 19:00~20:00 についてまとめた内容です。 というのも、アクセンチュア内定者としての興味関心から、僕も実際に2019卒向けのWEBセミナーを視聴し…

アクセンチュアのインターンシップ生向けWEBセミナー【2017年8月3日】はコンサル志望者は必見!

アクセンチュアは19卒のインターンシップ生向けにWEBセミナーを開催します。 日時は、2017年8月3日(木)19:00~20:00配信予定のようです。 そこで、今回は、『アクセンチュア和魂偉才塾の魅力を知るセミナー』についての内容、視聴メリット、視聴方法につい…

就活生必見!内定辞退を電話でする際のテンプレ・例文・辞退のコツを紹介する

はじめに言っておきますが、個人的には内定辞退の連絡をするにあたって、メールのみでの連絡でも全然問題ないと思っています。 それについては内定辞退を承諾後に連絡する上で電話じゃなくてメールでも充分では?でも力説していますのでご参考に。 とはいえ…

内定辞退を承諾後に連絡する上で電話じゃなくてメールでも充分では?

就活にひと段落した就活生であれば、人によっては通らなければならない道というものがあります。 そうです、内定辞退の連絡です。 内定辞退をしなければならない状況に至った経緯は人それぞれでしょう。 僕の場合、アクセンチュアからの内々定通知メールをも…

内定辞退はいつまでにすればいいの?一度内定承諾した企業からでも可能?

僕はアクセンチュアからの内定を獲得してから早々にやや深刻な状況に遭遇していました。 何が深刻だったのかというと、アクセンチュアからの内定を受諾してしまった一方で、他社からの内定についても受諾してしまっていたからです。 それら他社からの内々定…

「激務卒業」のアクセンチュアの働き方についての記事を読んで思ったこと

見逃せない記事を見かけました。 style.nikkei.com 「激務卒業、週20時間でいい アクセンチュアの働き方」というタイトルの上記の記事。 その中身というのは、タイトルのごとく 「アクセンチュアは今までは確かにみんなが言うように激務だったけどね、これか…

アクセンチュアのインターン選考でのWEBテスト対策はどうすればいいの?問題の種類は?

アクセンチュアのインターンに参加する意思がある2019卒の就活生はインターン選考に応募した際に、まずは初めに課されるのがWEBテストとES(エントリーシート)です。アクセンチュアのインターン選考でも特徴的であると言えるのが、この2つを合算して選考さ…

就活してない18卒に伝えたい「内定がもらえないあるあるTOP10」

「もう就活したくない‥内定がもらえない‥」 僕の就活を振り返ると何度そう思ったかなんて、もはや数え切れません。 今でこそ就活を終えて大口たたいていますが、当時の自分はといえば、 「平凡な私文が、どうやって就活をやってどうやって内定とかもらえるね…

就活会議の評判は?ほんとに安全?僕が企業研究に最も重宝したサイト「就活会議」についての登録方法から利用メリットまで徹底解説!

「企業研究って何やればいいの?」 就活を始めたての頃の僕が、まず最初にぶつかった壁がこれでした。 今となってはわかるのですが、企業研究っていうのは、実はその人の目的によって意味の捉え方は違いますし、やることも全然変わってきます。 そのうえで、…

アクセンチュアのビジネスコンサルタント職の仕事内容は?就活生向けにゼロから解説!

アクセンチュアは「コンサルの仕事」をする企業であるということはわかる‥ でも、ぶっちゃけ、、 ☑ビジネスコンサルタントの「仕事内容」ってどんな感じなの? ☑戦略コンサルタントとは具体的に何がどう違うの? そんな風な疑問はないでしょうか。 僕の場合…

アクセンチュアの「就職難易度」って結局どんなもんなの?

「就職難易度」というものを聞いたことはあるでしょうか。 聞いたことはあるものの、所詮は世の中の偏見などが入り味っているであろうこの就職難易度というもの。 というのが、僕のこの就職難易度というものへの認識(偏見)です。 とはいえ‥いったいアクセ…

アクセンチュア新卒内定者のTOEICの点数ってどれくらい?

アクセンチュアといえば、外資系コンサルティングファームの企業であることからも、英語が出来ないとやっていけないというイメージがあると思います。 実際それは、あながち間違ってはいません。 というのも、実際にアクセンチュアに入社してすぐに、最も苦…

アクセンチュアのインターンシップ選考対策のやり方は?【2019卒向け】

アクセンチュアのインターンシップ「ビジネスコンサルタント育成プログラム」には、応募すれば誰でも参加できるのかと言われればそうではありません。 基本的にインターンシップに参加するためには、いくつかの選考フローを通過していく必要があります。 も…

アクセンチュアのインターンシップの参加メリットは?【2019卒向け】

2019卒の就活生であれば、アクセンチュアのインターンシップの参加受付が始まっていることはもう既に知っているのでしょうか。 昨年の僕はといえば、インターンへの参加については、まったくもって真剣に考えてはいませんでした。※この時期から就活を始めて…

アクセンチュア株式会社が1年ほど前から「働き方改革」を推し進めていてホワイト企業になりつつあるってほんと?

前回の記事では、アクセンチュア株式会社が散々なほどブラックだの激務だの叩かれまくっている事実を検証すべく、村上アシンさんの過去に注目した内容でした。 その結果、アクセンチュア株式会社は、それはそれは潔いまでにブラックな会社であるということが…

本当に激務ブラック?「アクセンチュア株式会社→内定で大喜び→1年後は病んでいる」という構図の真相

アクセンチュアからの内定を新卒で獲得した今だからこそ、改めて考えさせらることというのが1つあります。 それは、 ☑アクセンチュア株式会社という企業がブラック企業なのか? ☑ブラックじゃないのか?本当のところはどうなのか? という真相についてです。

外資就活ドットコムの評判は?2019卒の就活生も必見!アクセンチュアを含めコンサル業界を志望するなら登録必須!

コンサルティング業界に興味はあるものの、コンサルティングってそもそも何?という就活生も多いのではないでしょうか。 ☑コンサルティングファームの選考プロセスって? ☑コンサルティングファームの業界研究のやり方は? 僕が就活を始めて早々、就活解禁日…

ケース面接対策のやり方は?アクセンチュアにも通用するおすすめの問題集3冊をご紹介!

ケース面接(ケーススタディ)対策は必ずやっておこう! アクセンチュアの選考フローの中には、ケーススタディ(ケース面接)という選考方法が含まれています。 ケーススタディの主な内容としては、ある問題のテーマについて、短時間でかつロジカルに回答の…

アクセンチュアのビジネスコンサルタント職とデジタルコンサルタント職の違いについて徹底解説!

アクセンチュアのビジネスコンサルタント職とデジタルコンサルタント職の違いって何? アクセンチュアという会社は、大手外資コンサルティングファームの中の1社であるということは、コンサル業界を目指している新卒の就活生であれば誰でも知っていますよね…

「ES:第一志望の職種を選択された理由をお聞かせください」についてのアクセンチュア内定者のesをそのまま公開!

アクセンチュアのES(エントリーシート)で聞かれる3つ目の質問と回答 前回、前々回と、アクセンチュアのES(エントリーシート)で聞かれる1と目と2つ面の質問についての回答を掲載し、どのような構成・内容にすれば選考に通過できるのかという方法についてご…

「ES:アクセンチュアというプラットフォームを生かして実現したいこと」についてのアクセンチュア内定者のesをそのまま公開!

アクセンチュアのES(エントリーシート)では何が聞かれるのか? 以前、「未来のアクセンチュアに必要なDNA」について聞かれる実際のESの内容、質問の意図、回答の構成はどのようにすればいいのか?等の情報をお伝えしました。 今回は、それに引き続いて3つ…

「ES:未来のアクセンチュアに必要なDNA」についてのアクセンチュア内定者のesをそのまま公開!

アクセンチュアのES(エントリーシート)では何が聞かれるの? 今回は、アクセンチュアのES(エントリーシート)についての新卒向けの情報です。 僕が、実際に選考に通過できたES(エントリーシート)の現物をそのままこちらに公開しておきますので、是非参…

アクセンチュアの年収はどれくらい?新卒1年目から超高給ってほんと?

アクセンチュアの年収ってぶっちゃけどれくらい? 就活生なら誰しもが、そしてアクセンチュアに入社するかどうかを最終的に決定する局面にある内々定者の誰しもが、”年収”についてはやっぱり気になりますよね。 そこで今回は、アクセンチュアの新卒で入社し…

アクセンチュアのグループディスカッション(GD)の通過率は?内々定者が実体験を踏まえて徹底予測!

アクセンチュアのグループディスカッション(GD):体験レビュー 今回は、アクセンチュアのグループディスカッション(GD)の選考についての情報です。 グループディスカッション(GD)は選考のフローとしてはES(エントリーシート)、WEB適性検査を突破したのちの、…

アクセンチュア1次面接(新卒ビジネスコンサルタント職)の選考内容の全て

アクセンチュアの一次面接の内容は?どんなことを聞かれるの? 今回は、アクセンチュアのビジネスコンサルタント職の一次面接の内容についての情報です。 主に体験レビューの立ち位置で、事細かな選考の内容と当日の流れについて書き残します。

ケース面接対策(後編):ケーススタディの頻出問題トップ2を徹底解説!

ケース面接の問題というのは2つのパターンに分類できます。 前回は、ケーススタディ(ケース面接)というものが、そもそも何を指すのかという内容についてお伝えしました。 今回は、ケーススタディの2つのパターンそれぞれの問題の解放の手順とコツについて…

ケース面接対策(前編):アクセンチュアの一次面接通過のためにも必須!

アクセンチュアの一次選考でもケース面接(ケーススタディ)は必須! アクセンチュアの選考の中で、特徴的な選考方法といってもいいのが、このケーススタディ(ケース面接)です。 ES(エントリーシート)選考を通過し、WEB適性検査、GD(グループディスカッ…

アクセンチュアのWEB適性検査「玉手箱」を攻略する方法についてゼロから解説!

アクセンチュアのWeb適性検査「玉手箱」を攻略する方法について 今回は、アクセンチュアのWEB適性検査でもある「玉手箱」を攻略する方法についての情報です。 僕としては2つの方法があると思っています。早速その方法についてご紹介します。

アクセンチュアのWEB適性検査の難易度はどれくらい?内定者が徹底分析!

アクセンチュアのweb適性検査の難易度はどれくらいなの? 前回、アクセンチュアのWEB適性検査が玉手箱を採用しており、「言語」「計数」の2つの能力検査からの出題のみで「英語」は出題されないということをお伝えしました。 今回は、アクセンチュアWEB適性…

アクセンチュアのWEB適性検査の種類は?大手外資コンサルの中でもアクセンチュアは狙い目?

アクセンチュアで採用されているWEB適性検査の種類はどれ? 今回は、アクセンチュアで採用されている「WEB適性検査」についての情報です。 アクセンチュアからの内定獲得のための新卒にとっての第二の関門とも言えるのが、このWEB適性検査です。 せっかくES…

就活後発組には「自己分析その1=将来を考え自分と向き合う作業」に時間をかけている暇はない!

自分と向き合う作業、いわゆる自己分析というのは就活前にしておくもの 「そもそも、就職するということは、あくまで人生の分岐点においての選択肢のひとつでしかありません。このことをわかっておいて、就活を始めるべきです!」 というのが一般的な就活本…

18卒の就活生より「就活後発組だからこそわかった!これだけは気を付けろ!基礎中の基礎の就活アドバイス」

僕が就活を始めたのは、しっかりと3月1日からでした。 とはいえ、本格的に外に繰り出して、就活らしい就活を始めたのは思い出せば3月の中旬ごろからでした。 そんなスタートダッシュダダ滑りの状態から走り出した、まさに就活後発組の僕ですが、なんとかこ…

就活における正しい「準備」とは?賢く準備することがライバルと差をつけるための鍵

「就活が上手な人」について 船井総合研究所 このコンサル会社の説明会に参加したのは、3月の中旬頃でした。 つまり、就活解禁日から2週間ほど経ってからです。 このときに、CEOが自ら「就活が上手な人」っていうのはどんな人のことを言うのか?という話をか…

日系コンサル船井総研からの内々定を獲得!新たな決意表明と共に、心境報告!

先日、船井総研からの内々定の通知を電話で頂きました。 このコンサル会社は、僕が就職活動を始めた当初、船井総研のみに志望企業を絞り込んでいた会社にあたります。